長ゼミの先生

生徒たちの学習をサポートする
長ゼミの先生たちの素顔をご紹介します。

北信地域では長野ゼミナール、中信地域では松本ゼミナールという名称を使用しています。

仁科柊先生

あえて言ってしまいます
『小中学生のみんな、部活がんばろう!!』

仁科柊先生(篠ノ井教室) 掲載月2017年10月


 ◆なぜ塾の先生になってみようと思いましたか? 
 以前は今とはまったく違う飲食関係の仕事をしていました。 しかし、もともと人に何かを教えることが好きだったため、そして新しいことに挑戦してみたいという気持ちがあったので、塾の先生をやってみようと思いました。

 ◆中学~高校時代に一生懸命やっていたことは何ですか? 
 特に頑張ったと言えるのは部活です。 中学から高校の最後まで6年間サッカー部に所属していました。 中学から高校にかけての部活はいい仲間にも出会えたしとても楽しくて、最後までやりきったときには本当に達成感がありました。 今でもとても貴重な体験だったと思っています。

 ◆小中学生のみなさんにメッセージ 
 塾の先生でもありますし、「勉強をしっかり頑張ってほしい」 と言いたいところですが、おそらくいろいろな人に言われていることでしょうし、僕はあえて 「みんなには部活を頑張ってほしい!」 と伝えたいです。
 もちろん何を頑張るかは人それぞれでいいと思いますが、小中学生時代に何か一つのことに熱中することが大切だと思うのです。 そしてやることを決めたら、目標に向かって最後までやりきることです。 そうすることで何か大切なものを得ることができるし、それが勉強にもプラスになってくるはずです。
 そして学校の先生と仲良くなってほしいです。 自分自身の体験でもありますが、先生と仲良くなることで学校生活がより一層楽しくなると思います。
  • 仁科柊先生
    オラいくぞぅ!・・・の正反対の癒し系☆
  • 仁科柊先生
    中高時代はサッカー三昧&一応勉強
  • 仁科柊先生
    信州に来てからは冬は雪山三昧~♪
柳沢啓太先生

今、楽しいと思うことを存分に☆
勉強のやる気は僕たちが出させます!

柳沢啓太先生(広丘教室) 掲載月2017年09月


 ◆ 先生として働いてみて松ゼミ・長ゼミの魅力って何でしょう? 
 魅力と言えば普段の楽しい授業も捨てがたいのですが、一番嬉しかったのは卒業した生徒が遊びに来てくれた時です。 僕が前年に担当していた生徒が、無事に志望校に受かって、また元気に顔を見せにきてくれた時は 『こいつぅ〜黒ハート』 って思いました。 そういう子が沢山増えるように、日頃からのコミュニケーションも心がけていきたいと思っています。

 ◆将来の夢は何ですか? 
 僕は興味が転々とする人間なので、理想はいろいろありますが、将来の夢と呼べるものはまだ決めかねています。 松ゼミでの授業では人との関わりについて感じることが沢山あります。 それらのことを、僕の将来にプラスになるよう反映させていきたいと思っています。

 ◆小中学生のみなさんに一言 

 まずは今を楽しんでほしいです。 この時期は人生の中で最も印象に残る、色鮮やかな時間だと僕は思っています。 その大切な時期は、自分が選んだ楽しいと思うことを思う存分やってください。 ただ、勉強も大事なので、そのやる気は僕たちが出させます。 松ゼミに来たら楽しみながら勉強できる環境を作っていきます。 これからもよろしく!(^◇^)ぴかぴか
  • 柳沢啓太先生
    ズバリ! 癒し系イケメンです。
  • 柳沢啓太先生
    趣味はカメラなんです。・・・という写真。
  • 柳沢啓太先生
    自身も人生を楽しんでる感が出まくり(笑)
安倍雄太先生

問題を解くときの思考回路
それをそのまま伝えることを心がけています

安倍雄太先生(穂高教室) 掲載月2017年08月


 ◆先生として授業のとき最も意識しているのはどんなところですか? 
 意識しているのは 「自分が問題を解くときの思考回路を、いかにそのまま伝えるか」 という点です。 解答を教えるのではなく思考回路そのものを伝えることで、生徒たちが自分で問題を解く力が育つと考えているからです。 そのためには話して聞いてもらうだけでは不十分なので、図や式を丁寧に書き、視覚的に理解できるように工夫しています。

 ◆実はこんな・・・みたいな趣味や特技はありますか? 
 趣味としてヨガをしており、それを話すとよく驚かれます。 始めたきっかけは受験期に肩こりが原因の頭痛に悩まされていて、ネットで見かけたヨガを試してみたことです。 その時に効果が実感できたため今でも続けています。 運動不足の解消にもなるので、部活動を終え机に向かいっぱなしの受験生に特にオススメです。 興味がある方はお声がけ下さい。

 ◆生徒のみなさんにひとこと! 
 私自身が小学生・中学生だった頃は毎日のように遊んでいました。 しかし塾に通ったことで、少しずつ毎日の学習習慣ができていったように思います。 習慣的に努力をすることは、勉強はもちろん将来のいろいろな面で必ず役に立つ力だと思います。 生徒のみなさんにも、今のうちに 「コンスタントにものごとに取り組む力」 を身につけてもらいたい、私はそのお手伝いをしたいと思っています!
  • 安倍雄太先生
    とっても優しい未来のお医者さんです☆彡
  • 安倍雄太先生
    趣味はヨガ。いいですよ~とのこと。
  • 安倍雄太先生
    ・・・が送ってきた写真はなぜかギター ( ̄▽ ̄)笑
市ノ瀬有香先生

夢がある人には夢を叶えるお手伝いを!
まだない人には夢を見つけるお手伝いを!

市ノ瀬有香先生(柳町教室) 掲載月2017年07月


 ◆なぜ塾の先生になってみようと思いましたか? 
 私は将来の夢が教員になることであり、そのために今の私がすべきことは多くの子どもたちと関わることだと考えていました。 そんな時友人に声をかけてもらい、ぜひ挑戦してみたい思ったからです。
「塾の先生」 という子どもたちに勉強を教える立場ですが、それと同時に私も日々多くのことを学ばせてもらっていますぴかぴか

 ◆実はこんな・・・みたいな趣味や特技はありますか? 
 実は私はアイドルが大好きで、コンサートに行ったり曲を聴いたりすることが趣味です。 中学生の頃から、勉強の息抜きに歌ったり、時には踊ったりもしていました(笑) そんな私が特におすすめしたいグループがモーニング娘。です。 ※編注:誤植ではありません、グループ名に「。」がついているらしく・・・
 昔のアイドルと思っている人もいると思いますが、今も活動しているのでぜひ一度見てみてくださいexclamationぴかぴか

 ◆生徒のみなさんへのメッセージをどうぞ! 
 『勉強って何の役にたつの?』 誰もが一度は考えたことがあると思います。 いろいろな答えがあるとは思いますが、私が出した答えは 「将来のため」 です。 すでに将来の夢がある人は、夢を叶えるという目標があって勉強をしていると思います。 ではまだ将来の夢がないという人は、何を目標にして勉強していけばいいのでしょうか?
 その一つとして 「夢を見つける」 ということそのものを目標にするという方法があります。 夢がまだ見つかっていないということは、言い換えるとまだ選択肢がたくさんあるということです。 将来の夢が見つかったときに 「もっと勉強しておけばよかった・・・」 と後悔しないために今勉強しているのです。 ですから今の勉強は必ず役に立ちます・・・なんて堅すぎるかもしれませんね(笑)
 すぐに夢を見つけることは難しいかもしれませんが、みなさんの周りにはいろんな先生が、そして長ゼミ生・松ゼミ生の周りにはいつも塾の先生がいます。 勉強面のことはもちろんですが、ぜひ楽しかったことや悩んでいることも話してください。 そしていっしょに夢を見つけましょう。 みなさんの可能性は無限大です衝撃!

  • 市ノ瀬有香先生
    中学男子も大人しく勉強しちゃう "ほんわか系"
  • 市ノ瀬有香先生
    なぜかモーニング娘。の写真ではなくサンリオ!
  • 市ノ瀬有香先生
    そしてぐでたま! さすがです有香先生☆彡
三浦遥果先生

人と比べられるのが辛いとき
「昨日の自分に勝つ!」っていう意識を☆

三浦遥果先生(鎌田教室) 掲載月2017年06月


 ◆中学から高校時代に一生懸命やっていたことは何ですか? 
 中学、高校ともに陸上部に入っていました。 小学校の頃は野山を駆け回っていて、走ることが好きだったので始めた陸上だったのですが、「陸上競技」 として走ることは辛いこともありました。走ること自体は好きでしたが、競技としてやるには他人との競争が不可欠で、いつも周りと比べられたからです。 でも高校の先生に 「周りに勝とうとせずに、昨日の自分に勝てるようになりなさい」 と言われてからは、周りを気にしすぎず自分を見つめなおして、自分の成長を感じながら競技を楽しむことができるようになりました。
 また陸上部で出会った人たちは本当に良い仲間で、今でも連絡をとり合っています。 そんな仲間たちとの何気ないやりとりが私の大きな心の支えになっていまするんるん

 ◆実はこんな・・・みたいな趣味や特技はありますか? 
 休日は、部活動以外は家でゲームをしたり漫画を読んだり、好きな動画を見たりして過ごすのが好きです。 ひたすらにインドア派なんです実は。(室長注 : 陸上十種競技のアスリートなのに~(笑)) 漫画を読み始めると続きが気になりすぎて止まらなくて、他のことが手につかなくなります。 そしてたまに人格が漫画に左右されます猫2

 ◆中学生や小学生の皆さんへのメッセージをどうぞ! 
 勉強って楽しんだもの勝ちだと思います。 「勉強が楽しいって頭がおかしい衝撃?」 って思うかもしれませんが、 「問題が解けてうれしい!」 っていう経験は誰にでもあるはずです。 その瞬間を忘れず、自分の支えにして欲しいと思います。 
 そして上にも書いた通り、人と比べられることって辛いときもあります。 もちろん人に勝ちたいっていう気持ちがモチベーションになるときもありますが、 「昨日の自分に勝つ」 ということをぜひ意識して欲しいです。 受験とか部活動とか、大変なこともあるかと思いますが、自分自身が納得できる学生生活を送って欲しいと思います。
 辛い時はいつでも頼ってください。 楽しいことは共有してください。 みんなの学生時代がステキな思い出になることを祈っています。

  • 三浦遥果先生
    トコトン優しい、大人気の先生なのです☆
  • 三浦遥果先生
    はさまってます。はさまってます。
  • 三浦遥果先生
    ん? 信大女子の主食「ピッコ」か?

お電話でのお問い合わせ:0120−55−3759

ページトップへ